中国の料理・人・生活や、中国のエリアのガイドなどをご紹介|中国の今と健康を伝える情報誌"チャイナビュー"

中国料理,中国の人,中国の生活,中国のエリアガイドを伝える情報誌です。

パンダの楽園を再建

2010.04.30

四川大地震の被害にあった臥竜のパンダたちだが、この2年間で心と身体の健康を完全に取り戻した。「心のこもったいたわりがなかったら、ここまで早く回復することはなかったでしょう」と臥竜自然保護区管理局の張和民局長はいう。

›› 続きを読む

チャイナドレス その伝統文化を継承する

2010.01.31

世界中に知られているチャイナドレス。良き伝統文化を見直そうという流れの中で、チャイナドレスの魅力が、本場中国でも見直されてきた。本格的なオーダーができる大連の富利商行はその専門店。創業12年という富利商行に狄海紅(ディハイホン)社長を訪ねた。

›› 続きを読む

オリンピックに向けてサービス向上  北京のタクシー業界

2008.03.20

中国のタクシー業界ではトップクラスの北京北汽九龍出租汽車股有限公司(以下「北京北汽九龍社」)は、香港との合弁企業。香港九巴(北京)出租汽車投資有限公司、中信汽車公司、南京中北(集団)股有限公司とともに北汽集団という企業グループの一員である。北京北汽九龍社には一分公司から五分公司まで5つのタクシー会社と福斯特汽車租賃公司というレンタカー会社がある。今回は北汽九龍四分公司の副社長を訪ね、北京のタクシー業界の実情を伺った。

›› 続きを読む

ビジネス交流ネットの充実を目指す 西山科技有限公司

2008.02.20

西山科技有限公司の社訓は「忠信誠勤」と「凡事徹底」。日常の基本をしっかりやることが大切というのが社長の信念だ。 まず挨拶、そして連絡と報告のコミュニケーションが社内の運営をスムーズにする。

›› 続きを読む

成長する中国ホテル業界  家庭的なプチホテル経営

2008.01.20

近年、中国を訪れる外国人観光客は急増している。以前は、大都市・北京でも外国人が宿泊できる施設は限られていたが、2008年のオリンピックを控えて、北京のホテル対策は急ピッチで進んでいる。また、自由化が進み、趣向を凝らした個人経営の小規模ホテルも増えつつある。このようなホテル事情のなかで、昔ながらの北京のたたずまいを残した東城区・南鑼鼓巷でプチホテルを紹介しよう。

›› 続きを読む

建築設計図面の制作 大連永星電脳設計有限公司

2007.12.20

中国・大連に本社を構え、2007年には日本に支社を設立した大連永星電脳設計有限公司。日本の大手建設会社や建築設計事務所などから依頼される設計図や施工図の制作で実績を重ね成長を続けている。顧客第一と人材の育成を経営理念とする、崔永哲社長にお話しを伺った。

›› 続きを読む

成長する中国IT企業 海輝軟件(国際)集団公司

2007.11.20

中国・大連に本社を置き、中国国内はもとより日本とアメリカにもオフィスを持つ海輝軟件(国際)集団公司(ハイソフト)。トータルなITサービスの提供により急成長を続け、現在、中国ソフトウエアアウトソーシング企業のトップ3に数えられる。日本企業とも交流の深い、李遠明会長にお話しを伺った。

›› 続きを読む

中国のファッションブランド 北斗服装有限公司

2007.10.20

中国の伝統的デザインに現代感覚を融合させ、独自のファッションブランドを追求する「阿尤(アユウ)」。 北京を拠点に幅広い支持を集め、国内はもとより韓国に専売店を持ち、日本とヨーロッパにもインターネットでの販売に乗りだす注目ブランドを紹介しよう。

›› 続きを読む

飛躍する農業経営 中国最大の胡蝶蘭生産

2007.09.20

大連向応農業発展有限公司は、日本向け胡蝶蘭の生産に力を入れ、飛躍的に伸びた。2006年は日本に貿易会社を設立。会社の歩みと今後の発展に向けて、張世棟社長にお話しを伺った。

›› 続きを読む

躍進する総合新メディア企業

2007.08.20

2007年4月26日、初の中国本土企業として東京証券取引所マザーズに上場し、注目を集めたアジア・メディア・カンパニー・リミテッド(亜洲伝媒公司)。ケーブルテレビネットや急激に普及する携帯電話などを通じて番組情報を提供する、テレビ番組情報ガイドサービスの先駆者だ。同社はこの事業を柱に、テレビの広告代理事業、海外コンテンツの国内提供などを手掛けている。2006年の売上高は約2850万ドル、純利益は約720万ドル。将来、大きな成長が望める中国メディア市場で、快進撃を続けるメディア関連企業だ。この企業を率いる崔建平社長にインタビューをお願いした。

›› 続きを読む