中国の料理・人・生活や、中国のエリアのガイドなどをご紹介|中国の今と健康を伝える情報誌"チャイナビュー"

中国料理,中国の人,中国の生活,中国のエリアガイドを伝える情報誌です。

孔子の故郷 曲阜(きょくふ)

2009.09.30

曲阜は、山東省の西南部にある歴史的な文化都市。春秋時代の思想家・教育家・儒教の祖である孔子(紀元前551~479年)の生誕地であり、また墓所のある地でもある。孔子が亡くなった翌年、魯国の王が孔廟を創建し孔子を祭った。その後、歴代の皇帝も孔子を祭り、孔廟は時代と共に拡張を重ね、巨大化していった。曲阜は今も中国の人々の聖地であり「東方のエルサレム」とも呼ばれている。

›› 続きを読む

インフルエンザに負けない!

2009.09.30

日ごとに涼しくなり、秋風が心地よい季節になりました。旅行やスポーツにも絶好のシーズンですが、徐々に寒くなるこの時期はインフルエンザの流行が気になるもの。特に、今年は新型インフルエンザの影響を心配する人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、中医学の知恵を生かしたインフルエンザの予防と対策についてお話しましょう。

›› 続きを読む

福を呼ぶ甘い点心

2009.09.30

ふっくらとしたピンク色の姿がかわいい寿桃饅頭。アズキやごま、クルミなどの餡を入れて桃の姿に仕上げる甘い蒸し饅頭は、祝い事に欠かせない中国伝統の点心です。

›› 続きを読む

孔子を記念する国際フェスティバル 「中国曲阜国際孔子文化祭」

2009.09.30

古代中国の思想を集大成し、「仁」と「礼」を中心とした道徳を重んじることの大切さを説いた孔子の教えは、古くから世界的に注目されてきた。孔子の故郷である曲阜(きょくふ)では、1984年から毎年孔子の生誕日に「中国曲阜国際孔子文化祭」が開催され、国内外から多くの参加者を集めている。

›› 続きを読む

曲阜の料理 孔府宴(こうふえん)

2009.09.30

「孔府」とは、孔子の子孫が77代まで住み続けていた邸宅のこと。それぞれの時代の皇帝の保護を受け、清代には総面積16万、部屋数463室にも及ぶ大邸宅となり、「天下第一家」と称えられた。現在は世界遺産に登録されている。時の皇帝や大臣などが孔府を訪れた際には、盛大な宴が開かれ、このような大切な宴席で出される選び抜かれた料理は、まさに「中国宴席大全」といえるだろう。

›› 続きを読む